ミニシアターへようこそ
~映画と猫と楽しいコトいろいろ~

猫の抜け毛対策~FooLee(フーリー)使ってみました。

猫を飼っていたら(おそらく)必ず立ち向かわなくてはいけないのが

YOU
YOU
猫の抜け毛問題!

普段でもすごいのに換毛期はちょっと撫でただけで抜け毛が舞います。

猫を飼い始めてからは、黒い服の管理にも神経使いますよね。

対策と言っても、ただただ毎日猫のブラッシングと部屋の掃除機がけ&コロコロをするのみなのですが今回はブラッシングの話題です。

「ゴッソリ毛が取れる」と評判のフーリーを購入してみました。

効果のほどはいかに?

子猫一匹分くらいの毛が取れた!とか書いてあったからねぇ~。期待しちゃうよ、私。

FooLee(フーリー)とは?

フランス発!ヨーロッパを中心に19秒に1本売れている世界中で愛されているペット用ブラシ。

なのです。(商品紹介のページに書いてありました)

トップコート(上毛)はそのままに、アンダーコート(下毛)だけをごっそりキャッチ!

アンダーコートっていうのは、すでに抜けていたり抜けるべき不要な毛なんだそうです。

公式ページには、まるで羊の毛を刈った時のような毛の束の写真が!

獣医師が認定トリマーの愛用者が多い。とか書いてあったら「なんか良さそう」と思っちゃいますよね。

値段が高いので、どうしよう…と少し悩みましたが、えーい!買っちゃえー!と思い切ってポチったのがこちら↓

フーリーSサイズ。

すだち
すだち
猫はSサイズでOK!

Sとはいえ、結構デカイ。ずっしりとした重さもあるし。

男の人のヒゲ剃り用のカミソリみたい。

持ち手部分は指に沿う感じでくぼみがあるので「持ちやすさ」はイイ感じです。

そしてそして、ブラシ部分…。

 

ステンレス製なんですが…な、なんかもう私にはカミソリにしか見えない。(;´・ω・)

YOU
YOU
これって痛くない?大丈夫なの?

おそるおそるすだちにあててスーー――っと軽く撫でるように一回やってみると、少し毛が取れました。

ステンレスむき出しの刃が地肌を傷つけやしないかと怖くてかなりの恐る恐る状態。

そして、私のビクビクが伝わるのか、ゆずとすだちも妙に身構えてしまって

「じ…じゃ、や、やるよ…」

と、私がフーリーを手に持った途端、ちらと横目で見て逃げてしまいました。

 

そんなこんなで結局、あまり使わないまま数日放っておいたのですが、

ある日、旦那がフーリーを見つけて何の躊躇もなくすだちにブラシをしたところ毛が取れる取れる!ごっそり大量に取れましたw

背中はもちろんのこと、頭やのどの下もお腹も気持ちよさそうに目をつむっておとなしくしてる!!

私、お腹なんてやったらチ〇ビもげちゃうんじゃないか?とか想像しただけでビビってましたもん。

この数日で、猫たちの中では旦那をブラッシング係に任命したようでした。

「私じゃダメみたいだよ~。お願い~」

と、ちゃっかり毎日のブラッシングを旦那にやってもらうことに。( *´艸`)

 

我が家の猫たちは長毛ではないので毎日フーリーは使わず、

今まで持っていたブラシ(つや出しタイプのものやシリコンのものコームタイプなど)も使っています。

私のようにステンレス刃にビビる

という人は「フーリーイージー」というプラスチック刃タイプのものもあります。

抜け毛の取れ具合はステンレスに比べると若干落ちるようですが肌には優しいです。

ちなみにお値段は一緒。

この「お値段は一緒」というところで、セコイ私は

「じゃあ、ごっそり取れる方がいいやん!」

と、普通のフーリーにしたんですけどね。(;´・ω・)

ごっそり取れた抜け毛のその後

フーリーは抜け毛が良く取れますよー。と紹介するつもりだったのに正直に書きすぎて

「あんた、使っとらんやんか」

て感じなんですが(笑)

旦那が使ってます。ちゃんと。

そしてホントに良く抜け毛が取れます。いや、ホントにw

先日、ブラッシングをした後の抜け毛を捨てようとビニール袋に入れてた時にふと思ったのですが、

これって何かに使えんやろか?

集めてマスコット作るとか?

羊毛フェルトならぬ猫毛フェルト!

すだちの毛ですだちのマスコットを作る!まさに分身!!

自分の毛で分身を作るのって西遊記のお話で孫悟空がそんな術使ってなかったっけ?

え?なんかすごくない??羊毛フェルト。やったことないけど。

(私の中のイメージ↑無謀な私の挑戦↑)

さっそく洋裁学校の先生をしている妹にそのことを話すと

「あー。いんじゃない?百均にニードル売ってるし。」

すごく適当にあしらわれました。

 

その日から抜け毛をビニール袋に集めていくことに決めたのですが、

袋の口を開けるたびに短い猫毛がバフバフ飛んできて顔のまわりがムズガユクなってきたので2日目に断念しました。早っ!

長毛の猫ちゃんだったら出来るのかも?

追記(その後の話)

フーリーの刃にビビっていた私ですが、その後、無事慣れましてw

おかげさまで、今ではすっかり普通にブラッシングできるようになりました。

追記でいうのもなんですが、めちゃめちゃ毛が取れます!

背中はもちろんノドの下あたり、お腹、しっぽ…抜け毛取れまくりです。

フーリー。超オススメ!

…って、だから最後の最後に追記でいう事ではないんですけどね。(;’∀’)