ミニシアターへようこそ
~映画と猫と楽しいコトいろいろ~
映画

「パンケーキを毒見する」感想~甘くて可愛いパンケーキにだまされちゃいけない

現在の総理大臣の事を映画にして、しかも内容がこんな感じで。

それでも全国で上映中!

日本がそういう国で良かった…というのは思ったよ。

あらすじ

菅義偉(すが よしひで)

第99代 内閣総理大臣。

秋田のイチゴ農家の長男として生まれ、叩き上げの苦労人にして首相にまで上りつめた男。

ポーカーフェイスの中にも見え隠れする野心やしたたかさ。

菅義偉とはどういう人物なのか。

日本を任せて大丈夫?

現役の政治家、元官僚、ジャーナリストなどのインタビューに加え、ブラックユーモアたっぷりのアニメーションも交えて菅義偉の素顔に迫る。

バラエティとも思えるような一風変わったドキュメンタリー。

政治なんて自分には関係ない?

ホントにそれで大丈夫⁈

スタッフ・キャスト

2021年製作 日本
配給:スターサンズ

監督 内山雄人
企画 河村光庸
製作 河村光庸
アニメーション べんぴねこ
ナレーター 古館寛治

【最新作から名画まで見放題!】

ネットで動画を見るならU-NEXT!映画もアニメもドラマも充実のラインナップ。まずは31日間の無料お試しを。

感想

またしても❝基本がわかってない❞私が政治の映画を観に行ってしまった。

きっと関心はあるし、わかりたいと思ってるんだろうな。私。

 

池上さんもテレビでよく

「ニュースを見ましょう」

「新聞を読みましょう」

って言ってるけど、もしも【圧力】とか【忖度】とかがあるんだとしたら、見たり読んだりしてもそのまま受け取ってはダメ!そのまま信じてはダメ!ということだよね。

「見る」「読む」そして「考える」

YOU
YOU
え?それホントなの?
YOU
YOU
これっておかしくない?

と、少し疑ってみることも必要なのかも。

言われてみるとホント不思議だ。

逮捕者がでても、不正があっても、いろんな事件があっても、それでも何故か一番支持されている自民党。

政治に文句を言ってるけど選んだのは私たち国民。

【今】は私たちが選んだ結果。

ニュースの街頭インタビューでよく見る

誰がやったって一緒でしょ。

とか、

何やっても変わんないから期待してない

みたいな言葉も、それっぽい感じに…わかった風に意見を述べてるけどもしかしたら一番関心のない言葉なのかもしれない。

今更何言ってんだ。なんだけど、もっと関心を持って、きちんと知って、しっかりと選ぶべきことなんだなぁ。

いや、アタリマエだよね。(;’∀’)

 

パンケーキ好きなの?カワイイ!!
何となくみんな自民党選んでるっぽいから…
野党って文句ばっかり言って悪い人のイメージ

大学生たちが語っていたことは、若い人達だけでなく大人だって同じように思っている人がいるんじゃないだろうか?

カワイイ~。とかマンガの話で親近感とか言ってる場合じゃないんだな。

そんなの作戦かもしれないし、まんまとハメられちゃってるのかもしれない。

ボーっと生きてちゃいけないのよ。

私もみんなもあの❝羊❞なのよ。

今のままじゃ❝羊❞と同じようにバタン!と倒れちゃうのよ。

倒れる前に。

家の中で何をしてるのか知ろう。

そして、おかしいことはおかしいって声をあげられるように。

時にはドンッ!と怒って頭突きだってしちゃうぐらい。(マジな話、ひつじは怒るとめっちゃコワイのです)

若い10代、20代の人たちにこの映画を観て欲しい。

そして、いろんなことを感じて欲しいなぁ。

ヒトゴトじゃなくなっていくといいのになぁ~。なんて思った。←これは私もだけど